TOMITAROU の 雑記帳

ネグザは死んだ!もういない! だけど俺の背中にこの胸に1つになって生き続ける!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

昔書いた同期のことを皆は覚えているだろうか。

何をするにも人の真似しかできなくて、
話を振られないと会話に参加できなくて、
意見を求められても答えられなくて、
いつも挙動不審でキョロキョロとしていて、
俺の中でアスペルガー認定されたそんな同期。

こいつが最近ではかなり人とコミュニケーション取れるようになったんだよね。
まず冗談を言えるようになったし、
話を振られなくても話をできるようになったし、
人の後をくっついて真似するだけじゃなくなった。
凄い嬉しいことだね。

入社直後は完全に俺の後ろにくっついてきて、真似ばっかりしてきて本当にうざかった。
先輩から意見を求められても、はいとみたろうさんと同じです。
そんな解答ばっかり。

トイレ行くタイミング、
食堂に行くタイミング、
帰るタイミングまでいっしょなんだよ?
うざいというか気持ち悪かったなぁ。

まぁそんな彼は俺とは部署が違う部署に配属されたのね。
当時は俺がいなくて大丈夫かよ、と思ってたんだよね。

で、それから数ヶ月後たって、今日そいつの家で飲み会やるからこないか、と誘われたから行ったのね。
メンツが

アスペルガー同期
同期B
同期と同じ部署の先輩A
同期と同じ部署の先輩B
この5人だったのね。

そこでは驚愕の事実が待っていたんだ。
なんとアスペ同期が先輩と冗談いったり、先輩を弄ったり、ふざけたりしていたのだ!
凄い安心したわ。
安心っつうか感動かな。
なんかほとんど会話に参加せずに、遠目から会話を眺めてたわ。
まさに巣を旅立つ雛を見送る親鳥の心境だと気付いた。

会話の内容はアスペ同期、いや、元アスペ同期の部署の内輪ネタばっかでつまんなかったけどね。
俺と同期Bはなぜあの場に誘われたのかマジで謎だったが。

まぁなんにせよ、同期の逞しくなった姿を見れて俺は安心したよ。
そんな花の金曜日。
所謂花金を過ごした。




ぶっちゃけ早く帰ってスパロボやりたかったんだけどね。
そこは俺の得意技である愛想笑いをしまくってやり過ごしたよね。
関連記事

| 雑記 | 00:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

彼に何が起きたのか気になりますねw

| eik | 2012/12/15 14:29 | URL |

何が起きたかは俺も知りませんけど、これが奴の素なんだと思います。
多分、ハイパー人見知りなんでしょう。

今後、後輩とどう接していくのかが見物である。

| とみたろう | 2012/12/16 01:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tomitarou777.blog42.fc2.com/tb.php/1845-199fb2e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT