FC2ブログ

TOMITAROU の 雑記帳

ネグザは死んだ!もういない! だけど俺の背中にこの胸に1つになって生き続ける!

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マーキスじゃないよ

「無料で遊べるTCG」と謳ってるブロッコリー製のTCG「z/x」に手を出してみた。

公式HPで製品版よりもちょっとスペックの下がったカードが無料でDLできるんだよね。
ネグザで言うと、コストそのままでサイズが1回り下がってたり、テキストが1つ消えてたり、そんなん。
勿論それは大会でも使えるんだけど、流石に勝てないとは思う。
だから、最初は無料で初めてもいいけど、勝ちたかったら課金してね、っていう最近のモバゲーとかと同じ。
よく世論調査?してるなぁ、と思う。

で、その昔、賞金がでるTCGとして話題になった、同じくブロッコリー製の「D-0」と、「ヴァンガード」を足して2で割った感じかね。
D-0はやったことないけど、身内がやってて見たことはある。

マナは、ネグザやクルセイドと同じでハンドにあるカードが全部マナになるパターン。
コストの支払いは、カードに書かれたコスト分だけ、マナをタップするのもネグザと同じ。
混色は、その色のマナを1枚タップすれば残りは何色でもOK。ここはネグザとは違う。

ユニットは、3×3のマスの好きなところに配備可能で、前後左右隣接してるユニットのみに攻撃可能で、移動は不可。
アタック後の配備も可能だから、相手のユニットを倒してからの、ユニット配備して、プレイヤーへのアタックも可能。
プレイヤーエリア(だっけな?)は、3×3のマスの一番手前の真ん中。

123
456
789


こんな感じにマスがあって、8が自分のプレイヤーエリア、2が敵のプレイヤーエリアかな。
そのプレイヤーエリアに4回ダメージを通すと勝ち。

ヴァンガード的な要素は、毎ターン開始時に墓地のカードを1枚ディスカードすると、
デッキトップを捲って、トリガー持ちが捲れるとそのカードをノーコストでプレイできる、
ってところと、ヒールトリガー、ファーストヴァンガードがあるところかな。
この辺かなり運ゲーだな、って感じた。
まぁ最近のTCGの流行りとして、運ゲー要素を入れないといけないんだろうね。

すんごく簡単にまとめると、こんな感じ。

個人的には、ヴァンガードよりは面白かった。
3×3のマスを使ったボードゲーム的要素の入ったTCGってのは、初めてで新鮮でもあったし。

簡単だけど、こんなもんで。

まだ2弾+EXブースターしか出てないから、カードプールも少ないし、始めるタイミングとしては悪くないと思う。

| Z/X | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT